• プロフィール

    Lab文目

    Author:Lab文目
    花言葉と「今感じた事」を書いています。 
    「あの日、何の日」と思った時の備忘ブログです。

  • カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

  • 検索フォーム


2010/07/07(Wed)

いつも繋がる 繋がっている それがストレス

今日は、七夕です

各地で七夕イベントが開催
お願い事に一生懸命の夜

何をお願いするのか
決まりましたか?


七夕さま(童謡)
ささの葉 さらさら のきばにゆれる
お星さま きらきら 金銀砂子(きんぎんすなご)

五色の たんざく 私が書いた
お星さま きらきら 空から見てる



七夕の彦星と織姫の話では
めでたく夫婦となった2人が
嬉しさのあまり、つい働かず

怒った天帝がお仕置きとして
2人を天の川を挟んだ場所に
引き離したというオチです

7月7日のみ逢える2人の悲恋
案外、知らない方が多いとか


確かに、元祖遠距離恋愛ですが
なんとも理解しづらい設定です

現代の情報社会の若者は
遠距離恋愛と言いつつも
IT機器を使って長距離も
時差も問題ないはず


そういうIT機器の利便さの裏で
24時間繋がる不便さがあります

逃げ場がないネットいじめ、日常生活にも深刻な影響 (7月6日 CNN.co.jp)
コンピューターや携帯電話を使った「ネットいじめ」は逃げ場がなく、子供の日常生活に深刻な影響を及ぼしているとの調査結果をフィンランドの研究者がまとめ、米精神医学誌に発表した。

調査はフィンランドのトゥルク大学の研究者が、7年生(日本の中学1年生に相当)と9年生(同中学3年生に相当)約2200人を対象に実施、ネットいじめが与える社会的、心理的な影響を分析した。

その結果、繰り返しネットいじめに遭っている子供の大半が、頭痛や肉体的苦痛、不眠を訴えるなど、日常生活に深刻な支障をきたしていることが分かった。 身の危険を感じると答えた子供も4人に1人に上った。

子供が感じる危機感は従来のいじめよりも、ネットいじめの方が大きいと研究者は述べ、「従来のいじめは学校が舞台であり、少なくとも家に帰れば安全だった。 しかしネットいじめの場合、24時間年中無休で携帯電話にメッセージを残したり、電子メールを送信したりすることができてしまう」と分析している。

一方、いじめる側も情緒的な問題などを抱え、気分が過度に高ぶったり、人と仲良くしたりできないなどの問題を訴えていることが分かった。 頻繁に飲酒する傾向も見られたという。

ネットいじめは子供の心に傷を残す恐れがあり、効果的な対策についての研究にもっと力を入れる必要があると研究者は訴えている。



このニュースを読むと、社会人の中には
仕事中毒の上司や同僚を連想するかも

24時間、仕事のメールを送ってくる

24時間、仕事の電話をかけてくる


けっして「イジメ」ではないですが
公私混同する熱血な方の周囲は
その人からの連絡がストレスと
感じる方、多いはずです

その一方、携帯電話へのメールは
時間を考えよう、という新マナーも
最近は聞くようになっています

CF.この携帯電話マナーには驚きです
携帯メール着信と電話受信を同一化して
届けば即返事をしなければいけない、と
考える方が多くなっているからですか?



いっそ、連絡して欲しくない時間帯は
携帯電話の電源を切れば?

いいえ、24時間連絡OKの相手がいるので
電源を切る事ができないのです


このように、文明の利器の発展で
どんどん利便性が向上されると

今までの不便さが懐かしい
そういう事になるのです


今日、7月7日の誕生花は、ホオズキです

花言葉は、心の平安、頼りない、半信半疑、偽り、です

インターネット上での情報の正確性
あるいは、情報の管理については
まだまだ未整備な状態です

そういうカオスな状態に
放たれた悪意ある発言

子供の心に与える影響は大でしょう

早急に「ネットいじめ」への対策法や
予防策を考えなければいけないです

改めて、中学生以下の子供の
携帯電話やインターネットでの
コミュニケーションについて


どう影響していくのか


各国で研究すべきです



まいど、おおきに
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
Home | Category : 徒然日記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


コメント ▼

    

画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

Home Home | Top Top